スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QR「超」怖い話№61

 本日、京極夏彦さんの「妖怪の理 妖怪の檻」が届く。台風の影響でまだかなと思っていたが無事に。
 順調にいけば明日は、大石圭さんの「人を殺す、という仕事」と「クトゥルー神話の本」が届くはずだけど、明日はさすがに無理かも…。
 まぁ、そんなに一度に読めるわけもないので気長に待つとしよう。
 ただ、黒史郎さんのクトゥルー作品が載っている「ダ・ヴィンチ」やら「スタジオボイス」は近くの書店ではまだ入荷していないは残念、早く読みたい…。
 
 今は無き、英知出版から出版されていた平山夢明大先生の「いま、殺りにゆきます」シリーズが情報センター出版局にて9月20日に復刊されるようです。
 買い逃した方は是非この機会に!  


○オマケ

QR「超」怖い話№61

qr_img.png


※加藤さんのブログでは『QRコードの形のままであれば転載、複製、友達の携帯に再送信、まとめページへの再掲自由です』とのことですが、上に掲載しているQRコードは、読みとってテキスト化されたものを、さらにQRコードに変換しているので、こういう掲載方法については問題があるかもしれません。もし、問題があれば削除します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。