スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社に何かいる。

 やはり、うちの会社には何かいるらしい…。
 誰もいない席からマウスがクリックされる音が連続に聞こえてきたり、資料の入ったケースの戸がガタガタと音を鳴らしたり、電気がバチバチと消えたりついたり、誰もいないはずの通路から足音が聞こえる等、日中は何でもないようだけど、夜の11時を過ぎた頃から何かが起きるようである。ほとんどの人が体験しており、2~3人位で残業してても聞こえているので気のせいではないようである…。
 まぁ、目の前に病院があるので何か関係あるのかもしれません。
 夜の12時過ぎる前に会社から退散するようにしなければ…。なにか見えるようになっても困るので…。怖い話を読んだり聞いたりするのは好きだけど、実物は見たくないですし。

 じまんぐさんの朗読CD「東京伝説 溺れる街の怖い話」を聞いてみた。
 しかし、じまんぐさんの癖のあるしゃべり方ちょっと気になります…。
 しかも、作業しながら聞いていたので、あまり話の内容が頭に入っていません。
 今度は、ヘッドホンで集中して聞くとしよう。

 注文していた「狂い」の構造(春日武彦、平山夢明)、ずっとお城で暮らしてる(シャーリイ・ジャクスン)、H・P・ラヴクラフトのダニッチ・ホラー(画ニメ)DVD等が届いたので、とりあえず「狂い」の構造を少し読んで見ました。やはり平山先生のトークは楽しいですね。

 しかし、最近時間の余裕があまりないので本をゆっくり読む時間も、DVDを見る時間も無いような気が…。
   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うわっ。ちょっとうらやましい環境じゃないですか!(違?

私もそういう体験してみたいですー。
当事者だったらけっこうイヤかもしれないけれど。。

>べーやんさんへ
 えー、ネタ的にはおいしいですが、あまりにも身近だと考え物です。

 昔は別棟が建っていたようで、そちらは話を聞いたところ、かなり凄かったみたいです。(とにかく凄いらしい… 思い出すと怖くなるのであまり話してくれなかったけど)

 病院の近くはやはり何かあるかもしれませんよ…。 

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。