スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見える人。

 ここ数日仕事の関係で旅(出張ですが…)に出ていました。

 出張先で会社関係の人と飲む機会があったんですが、時間があったので本屋をブラブラしてみると永久保貴一さんの永久保怪異談の新刊「スピリチュアルを斬る」を発見したので、すかさずホテルへ戻り読んでみました。
 私的に永久保さんの描く漫画の内容について信頼しているので、やっぱり見える人がいるのはもちろんのこと、オーラ的な力も存在するんだな~と考えながら、飲み会へ出向きました。

 そこでなんと『見える人』を発見!
 というか、その人は仕事関係でつき合いのある方でプライベートな話は今までした事が無かったんですが、今回大変おもしろい話を聞くことが出来ました。
 たまたま「今泊まっているホテルがもの凄く狭いんですよ」なんて話をしていたら、「私は、広いホテルはだめなんです」との返答が。
 実はこの人、広いホテルに泊まった際、鏡がベッドから見える位置に配置されていて、たまたま寝苦しく、ふと鏡を見ると人(幽霊)が立っていたり、入り口のドアにサラリーマン風の男がジッとたたずんでいたりと、部屋の広いホテルに泊まると見る確率が高いので、それ以来外泊するときはなるべく狭い部屋しか泊まらないようにしているらしいです。

 その人の祖父が亡くなった際には、祖父が枕元に現れたそうです、ただその時は、身内だったので怖く無く、単純に会いに来てくれたんだと思ったそうです。

 その人の知り合いの方が、ある施設を取り壊した際に、座布団が不要になったので、勿体ないからと貰ったそうなんですが、部屋でその座布団の上に全然知らない人(モチロン幽霊)が座っているのを目撃してしまったらしいんです。
 その人は取り壊される前にその施設で何度も幽霊を目撃しているようで、たぶん座布団と一緒に霊が憑いてきたんじゃないかな? なんて話をしていました。

 他にも色々実に楽しい(怖い)体験話を聞くことが出来、有意義な時間を過ごせました。
 (私は、今ままで『見える人』とは逢ったことが無かったのでちょっと興奮!)

 ホテルへ戻り、缶ビール片手にサッカー観戦をしたところ、ウトウトしてしまい、気づくと午前2時、尿意のため、ユニットバスのトイレを使う際戸を開けたままでいると、目の前には鏡が…、しかもユニットバス側にも鏡がついているので合わせ鏡状態…、何か聞いた話を思い出してしまいその場で目を閉じ、目を開けるのが非常に恐怖に感じていた…。それでも何とか、ベットへ潜り込み睡眠。
 今度は午前4時に突然部屋のユニットバスから誰かがシャワーを浴びている音が聞こえる。
 最初は気のせいかと思ったが数分経っても音が聞こえるので、恐る恐るユニットバスの戸を開けると、突然音がピタッと止まり、またもビビってベットへ帰還。
 その後はとりあえず何事も起きなかったが、いったい何の嫌がらせだったんでしょうか?
 やはり、『生』の怖い話は感染性があるんでしょうか?
 今日は何も起きませんように(祈)!

○最近読んだ本 
 ラヴクラフトの「ダニッチの怪」(ラブクラフト全集5所収)
 この話も、クトゥルー神話の基本中の基本ですね。

 しかし、9月より国書刊行会「新編 真ク・リトル・リトル神話大系」シリーズが発売されるらしい。
 「真ク・リトル・リトル神話大系」は持っていなかったので実に嬉しいニュースだが、又、財布が厳しいことになりそう…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは!

右上にいる人形みたいなのをクリックしたら怖い眼の画像が・・・
今度からは昼間に読みに来ようと決意しました(-_-;)

>Evrexさんへ
驚かせて申し訳ありません。
是非、昼間に来てください(笑)!
ちなみに右上の彼は俊雄くん(by呪怨)です。

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。