スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の力。

 先ほどまで、サッカーのアジア杯テレビ観戦をしていました!
 とりあえず、日本代表グループリーグ突破おめでとうございます。
 しかし、前半のベトナムさんのスピードにはすこし驚きましたね。

 連休中は、洞爺湖や有珠山の噴火口等を見てきました。
 西山火山散策路では、噴石や地殻変動により道路、建物等は破壊された状況が確認できます。(やはり自然の力は凄まじいものです)
 7年以上たった現在でもあちこちで噴煙が上がっていました。
 たしかに、2000年の噴火の後、わりとすぐに洞爺に行った時は、『ズシンズシン』と定期的に音が鳴り響き、室内にいると窓が『ビリビリ』と振動していた記憶があります。(現在は静かです)

 皆さんもニュース等でご存じかと思いますが本日、新潟方面で大きな地震があり、大きな被害があったようです。
 自然の力は人間の力では抑えることができませんが、起きてしまった後の被災地の方々へのケアは、多くの方々の協力が必要となると思います。政府や議員の方々も参院選への点数稼ぎではなく、本気でこの件に対し迅速な行動を起こしていただきたいものです。


 話は変わりますが、本日本屋にて「怖い本7」を確認しましたが、やはり表紙が怖すぎです!
 私は、ネット書店で「百物語6 実録怪談集」「旧怪談」を含め注文したので、読めるのはまだ先となりそうです。
 平山先生の「怖い人」は7/25に延期になったそうです。(平山先生のブログで確認したところインクの乾きが……だそうです。(笑))

 昨日は、野生時代8月号を購入し木原浩勝さんと中田秀夫さんの対談や「新耳袋53」のトークライブ潜入ルポ、東雅夫の究極のブックガイド等に目を通した後、平山夢明さんの「ある嫌われ者の死」を読んでみました。いつもの「エグい表現」はほとんどありませんでしたが、日本の未来として現実的に起きてしまいそうで、少し考えさせられる話でした。
 朱川湊人さんの「さみしい猫のために」は、朱川さんが奇妙な体験をしている人から聞き取った話を纏めた形式で話が進んでいきます。
 とても悲しい結末であり、現実にありそうな話です。(この話自体はたぶん創作だと思いますが…)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。