スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥肌口碑。

 平山先生の『実録怪談集 鳥肌口碑』を読了。

 この本は、今から2年ほど前に文庫化され発売されている本で、発売後すぐ手に入れていたが、主に外出先で読もうと鞄などに入れ持ち歩いて読んでいたため、読み終わるのにずいぶんと時間がかかってしまった。
 『鳥肌口碑』は前半部が『怪の鳥肌』(実話怪談)、後半部が『狂の鳥肌』(実話恐怖譚)の二部構成となっていて、一冊で『幽霊』と『ニンゲン』の恐怖を一度に味わえる本です。
 個人的には、後半の『狂の鳥肌』恐怖の方がより恐怖を感じました。
 厭系な話『生贄』『仏壇』や、狂人との接触により巻き込まれてしまう恐怖『エレベータ』『コンタクト』、自然の恐怖『蜂の巣』等々、次々と読者を不安に陥れる作品が続々登場します!
 
 まだ、平山夢明さんの作品を見たことが無い方はこの本から読んでみてはいかがでしょうか?
 皆さんも平山先生の作品を読み、世の中には決して安全な場所は無いという事を認識し、自己防衛について考えてみてはいかがでしょうか? たとえ戸締まりをしていても安全とは言えませんし…。まぁ、幽霊は戸締まりしてもね……。 

 「誘怪犯」は受取日が3日と思っていたが、4日であった…。
 なんか、乱丁本もあるみたい… 乱丁本に当たらなければ良いけど。

 「『超』怖い話Κ」も明日あたりからフラゲ出来るかも知れませんが、たぶんうちの地域では無理だろう…。
 発売日に手に入れば良しとしよう。
  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。