スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幽霊詐欺師ミチヲ」他読了。

黒史郎さんの幽霊詐欺師ミチヲを読みました。

 幽霊を口説け! 
  -マジですか?
        ~ 帯より ~
 
 借金を苦に自殺を試みようとしていたところに、ある男から生きるチャンスを与えられたミチヲ。
 そのある男ことカタリがくれたチャンスとは、女の幽霊を惚れさせ、全財産をと言う、とんでもないミッション。
 そのミチヲ君ですが、無事借金を返し、自由な生活を取り戻すことが出来るのでしょうか……
 
 始まりの設定が似ていたあの話題作と違い、より非現実的な話ではありますが、エンターテイメント性から見ても、こちらの作品の方が楽しめました。
 続編があってもおかしくない展開なので、今後にも期待です。


綾辻行人さんの深泥丘奇談を読みました。

 ある町を舞台に、小説家の主人公が出会う奇妙な体験。
 それは、現実なのか……

○各話一口メモ
・顔 → 包帯、眼帯等気になることばかり。
・丘の向こう → もの凄いナニカ。
・長びく雨 → てるてる坊主……
・悪霊憑き → 世の中には不思議なことなど何もない。
・サムザムシ → 気色悪いけど、これ以上の治療は無いかも。
・開けるな → その鍵を使って、この扉を……
・六山の夜 → 人々を恐怖に陥れる、送り火に描かれていたものとは。
・深泥丘魔術団 → 「****」とは一体……
・声 → 異様な鳴き声を発するモノの正体とは。

 読み進めるうちに深泥丘ワールドに引き込まれます。
 所々にクトゥルー的な雰囲気を漂わせ、何とも言い難い読後感を味わえました。

 『深泥丘奇談・続』も入手したところで、優先的に読みましたが、以外とクセになる作品で、早めに『続』も読むつもりですが、実話怪談本が色々と発売されるので、その辺りを片づけてからになりそうです。
 と言うことで、これから『怪談実話コンテスト傑作選2 人影』を読みます。 

○最近読んだ本(又は作品)
・怪幽霊詐欺師ミチヲ(黒史郎)
・深泥丘奇談(綾辻行人)

○最近購入した本
・爆発!現代百物語 新耳袋危ないパワースポット(ギンティ小林)
・コミック怪Vol.14
・豆腐小僧その他(京極夏彦)
・怪談実話コンテスト傑作選2 人影(加門七海、東雅夫、平山夢明、福澤徹三編)
・新宿遊女奇譚(岡部えつ)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。