スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「厭魅の如き憑くもの」読了。

三津田信三さんの厭魅の如き憑くものを読みました。

 「刀城言耶」シリーズの文庫版第一弾。
 神々櫛村と言う舞台で起きた連続した事件に巻き込まれることとなった刀城言耶。
 谺呀治家と神櫛家という二つの旧家の複雑な人間関係。
 「カカシ様」「ナガボウズ」「厭魅」という、この土地で恐れられているモノ。
 時代設定も含めて雰囲気も良いです。
 ホラーとして読むか、ミステリーとして読むかで事件の真相が随分と違った見解が生まれるものと思います。
  
 この本は、読むのに随分と時間がかかりました。
 最初、特に人間関係なども考えずにだらだらと読んでいたが、途中で誰が、どの「サギリ」かが分からなくなり、その他の人物の関係もあやふやとなってしまったので、人物相関図をメモしながら最初から読み直す事となりました。
 ただ、結論から行くと、人間関係を把握しても真相にたどり着くとは限りません。
 楽しめた一冊です。

○最近読んだ本(又は作品)
・厭魅の如き憑くもの(三津田信三)
・永久保怪異談 パワースポット交幽録(永久保貴一)

○最近購入した本
・震 怪談実話(黒木あるじ)
・「超」怖い話 怪災(久田樹生)
・SPEC1 警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿(豊田美加ノベライズ)
・熱帯夜(曽根圭介)
・少女禁区(伴名練)
・バイロケーション(法条遥)
・豆腐小僧双六道中ふりだし 文庫版(京極夏彦)
・コミック怪 Vol.12
・テレビでは流せない芸能界の怖い話3


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。