スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いま、殺りにゆきます RE-DUX」読了。

平山夢明さんのいま、殺りにゆきます RE-DUXを読みました。

 平山夢明さんの恐怖実話集。
 この作品は、版元を変えながら、今回は光文社文庫より発売。
 シリーズ2作より自選した31話に、書き下ろし3作が収録されています。
 
 この本を通して、身近にある恐怖を覗いてみましょう。 
 
○特に印象に残った作品一口メモ
・しつけてるんです → 虐待という犯罪。
・セメントいきます → 壮絶な体験。相手は狂人か、それとも……。
・自作ビデオ → 酷い……。狂っています。
・竹藪 → 他の方はどうなってしまったのでしょうか……。
・蟲 → 気持ち悪い……。
・みっくちゅじゅうちゅ → 狂ってしまった愛情表現、いや愛情でなくそれは異常。 
・天使の羽 → 彼女がつけられた傷痕は……。
・レンタル家族 → 息子を失った夫婦の闇。
・だんだん少なくなっていく → 可哀想。

 『東京伝説』も含め、実話恐怖体験のシリーズはどれも厭な話が多いですね……。(本作は殆どが再読でしたが、厭な話は慣れることはありません)
 本書や類シリーズを読んでいると、ある程度は、自ら闇の世界へ近づかなければ「対岸の火事」という思いもありますが、「勝手なる一方的な想い」「無差別」「恋人同士」「仕事」等が絡む体験はどうも対応が難しいと思われます。
 「話が通じない」方々に会うことのないよう平和な日々を送りたいものです。

 また、真女神転生SJをチビチビと進めており、読書が遠のいています。
 最近DSの「超」怖い話 青の章は、放置状態です……。(新作が入っているはずなので、それを読むためには、ゲーム進めないと駄目なのですが……ボイスを切ればサクサク読めるのかな?)

 今月発売予定の黒木あるじさんの『震』を表紙で確認すると『真「超」怖い話 震』で平山夢明氏監修の黒丸ゴシックシリーズのようです。
 『真』の文字がなかなか意味深ですね……。
 同じく今月発売の、久田さんの『「超」怖い話 怪炎』と、どちらが『真』の「超」怖い話か楽しみです。

○最近読んだ本(又は作品)
 ・いま、殺りにゆきます RE-DUX(平山夢明)

○最近購入した本
 ・災厄娘inアーカム(新熊 昇、都築由浩)
 ・永久保怪異談 パワースポット交幽録(永久保貴一)
 ・怖い噂vol.7
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。