スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「黒い仏」読了。

 殊能将之さんの黒い仏を読みました。

 色々と賛否両論のある作品のようです。
 クトゥルー系漫画を読んだ後、青心社の「クトゥルー」シリーズを読み返したりしていましたが、ふと和製クトゥルーも読みたいと思い積まれていた、この一冊を選びました。

 唐の秘宝探しと、とあるアパートで起こった男性の変死事件、一見何も接点がないように思えるこの2つの出来事。
 探偵・石動戯作は、この案件を見事に解決する事ができるのか?

 個人的には、クトゥルー絡みという先入観を持って読んでいたので、結構面白く読めました。
 最後は、色々な意味で突拍子もない展開で……。
 クトゥルー好きとしては、その後の展開も気になりますが、その方向で続編というのは、このシリーズから外れる事となるので無いのでしょう。
 しかし、あの推理は結局……(笑)。   
  
 著者の遊び心が満載で楽しめました。

○最近読んだ本(又は作品)
 ・黒い仏(殊能将之)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。