スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「恐怖箱 蝙蝠」読了。

 恐怖箱 蝙蝠を読みました。
 超-1ランカーのつくね乱蔵さん、山際みさきさん、橘百花さんによる実話怪談集です。

 生者・死者を問わない人間の念。
 それらに狙われた人間の結末は。
 
作品一口メモ
 ・プロフェッショナル → 凄い人材。
 ・背負う → 生霊。何故、全裸……。
 ・ぞろぞろ → 勘弁して欲しい。
 ・崖っぷち漫才 → しょうがないよね。
 ・姉妹 → 本当に力があるのは……。口外しても大丈夫?
 ・世間体 → 向かいの嫁さんは見てしまったのか?
 ・強気な背後 → 守ってくれるのは、生きている人間だけではないようです。
 ・手首 → 逃れる事は出来ない……。彼女は生きた存在ではないのかも。
 ・高速移動 → 何を追っていたの?
 ・分身 → 不思議な話。
 ・伏在 → 土地そのものに何かあるのでしょうか?
 ・共有 → 原因は分からない。
 ・二号棟地下 → 悪意を感じる。しかし、何を祀っていたのか。
 ・対面 → 何故そこに……。
 ・居抜きの店 → 上手く使えば、問題なし?
 ・宝物 → 大切にして下さい。
 ・エアロ(ビ)幽霊 → 楽しかったのでしょう。
 ・小児病棟にて → 渡したかったのだろうね。
 ・二百メートル離れて → 逢う事が出来ないとは、可哀想。
 ・密室 → 悪戯?
 ・砂糖醤油 → 祖母が守ってくれた。
 ・黄色いTシャツ → 「記憶・記録」から消える系。
 ・励まし → 親父さんも、心配になったのでしょう。
 ・とある別れ → 残留思念。
 ・足あと一つ → 受け止めるには若すぎた。そして悲劇が。
 ・小豆顔 → どちらかと言うと「東京伝説」な話。
 ・ズトーンと → 何だったのでしょうか?
 ・とおせんぼ → 意味があるのかも知れない……。
 ・四畳半の部屋 → 彼は見てしまったのか?
 ・中年男 二声 → 両中年ともに態度がむかつく。実際見たら怖いけど。
 ・ばら撒き → 自業自得ととは言え、物理攻撃は迷惑。
 ・一糸まとわず → 缶ビールも盗まれたのでしょうか?
 ・シャウト!! → 訳の分からない奴です。
 ・居つかぬ部屋 → 実害がないなら知らない方が良いかも。
 ・窃取 → 調味料ならまだしも、財布まで……。
 ・跳返 → 悪気はなかったのだろうけど……。
 ・降水確率零パーセント → トンネル内の雨漏り? どちらにしてもヤバイ……。
 ・フフフフフッ → どちらにしろ気持ち悪い。 
 ・にいっ → 誰かの悪戯?
 ・お歯黒キラリ → 満足したようです。
 ・カレンダー → 予言するカレンダー。無事なら良いけど。
 ・カタコト → 本屋には無いと思うよ……。
 ・順番通りに → 地元の人に確認するという方法も有ったかも知れないが、もう……。
 ・不断 → 別れて正解。
 ・おすそ分け致します → これも別れて正解。
 ・供養 → 妻の嫉妬……、その理由は。
 ・黒い扉 → 新たな怪異の原因者は、目の前に……。
 ・等価交換 → 呪うだけでは、救われないよ。
 ・番号リレー → 学生さんでその流れは、立ち消えたのでしょうか?

 印象に残った作品は「プロフェッショナル」「ぞろぞろ」「姉妹」「手首」「二号棟地下」「宝物」「二百メートル離れて」「黄色いTシャツ」「足あと一つ」「カレンダー」「順番通りに」「供養」「等価交換」「番号リレー」です。

 2010年の「実話怪談 夏の陣」が始まりました。
 今年は例年にも増して、良質な実話怪談本が続々と発売されています。
 しかし、ワールドカップとDS版エルミナージュⅡ購入につき、全然読む時間がとれていません。
 ワールドカップの方はそろそろ終わるので、徐々に読書時間が取れそうですが、エルミにハマリ中なので……。
 8月も「恐怖箱 精霊船」「東京伝説 壊滅した街の怖い話」などの発売情報も見えてきたので、何とかこの遅れを取り戻したいところです。

○最近読んだ本(又は作品)
 ・恐怖箱 蝙蝠(つくね乱蔵 山際みさき 橘百花)

○最近購入した本
 ・現代百物語 嘘実(岩井志麻子)
 ・封印怪談3(並木伸一郎) 
 ・怪談実話系4(『幽』編集部編)
 ・テレビでは流せない芸能界の怖い話(怖い話研究会芸能部)
 ・恐怖箱 蝙蝠(つくね乱蔵 山際みさき 橘百花)
 ・厭ナ話 現代百物語(西浦和也)
 ・ひとり百物語 夢の中の少女(立原透耶)
 ・色町のはなし 両国妖恋草紙(長島槙子)
 ・幽 第13号
 ・九十九怪談 第三夜(木原浩勝)
 ・本当に恐ろしいクトゥルフ神話 → 恐怖と狂気のクトゥルフ神話のカラー版
 ・戦慄!現代の怨霊地図

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。