スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次に備えて。

 「るんびにの子供」所収の「とびだす絵本」を読了しました。
 この話、いいですね! 怖い話では無いですが、主人公「隆幸」は「とびだす絵本」を開くことにより幻想的な世界へ導かれていきます。
 最後の一編はハッピーエンド(個人的にそう思っています)な結末で、なんか怪談本を読んでいることを忘れてしまう所でした。(いい意味でですよもちろん!)今後も宇佐美さんは注目の作家ですね。

 しかし、これから始まる怒濤の「実話怪談」ラッシュに備え、平山先生の「≒0.04%」(異形コレクション 伯爵の血族所収)を皮切りに、過去読んだベスト実話怪談(「管理人」「運搬」等々)でテンションを上げてから、まずは「『超』怖い話 怪歴」から迎え撃ちたいと思います。(どこかで返り討ちに遭うかもしれませんが……(怖))    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。