スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産ですね…。

 「隣之怪 木守り」「なまなりさん 怪異実聞録」「新稲川淳二のすご~く恐い話 異人館に棲む少女」、さらに平山先生の「チャコの怪談物語」が所収されている「短篇ベストコレクション 2007」を一気に注文してしまいました。
 今後も「『超』怖い話 怪歴」「続おまえらいくな!」「ミサイルマン」「『超』怖い話Κ」「怖い本⑦」「怖い人」「文庫版 新耳袋 第九夜」「誘怪犯」「百物語の怪談史」「幽 第7号」「怪談マンガアンソロジー コミック幽」などなど続々ホラーな本が発売されます。
 このまま行くと(全部買っていくと)破産してしまうかもしれません…。でも何とか…。
 もう、私はホラーな世界から逃れられなくなっているようです。


 Individually Twisted(仮営業)の管理人様、リンクしていただきありがとうございます。(こんな、へぼブログに申し訳ありません。現在ブログでの活動を休止されているので、ここでお礼させていただきます)
 以前からよく拝見させていただき、怪談本等について色々と参考としています。(おかげでケイブンシャ文庫の『超』怖い話をコンプリートするほど怪談ジャンキーになってしまいました)
 私を深くホラーな世界に引きずり込んでくれた一人であると思っております。
 ささ猫さんの「怪奇な図書館」や、酩酊さんの「日常の心霊」等も楽しみなブログであったのですが、ささ猫さんは最近ホラーな活動を休んでいるようで残念です。酩酊さんは今年も超-1の講評をやり遂げたようですね。
  
 ホラーな本達が襲いかかってくる前に、まずは「るんびにの子供」の最後の一編を読んでしまわなければ。
  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わーん! わかりますよー。
kalu.rさんほどコンプリートしてるわけではないのですが、それでも「ここんとこ買いすぎだろ自分!」って感じ。
『七面坂心中』とか『続おま』とかをガマンしてはみたものの(ダメっすか?)、
15日ぐらいにアマゾンから4冊届くし、ヤフオクでも数点入札しちゃってるし。。
新刊ラッシュにつられて古い本にも手が。。こわいー!
値が高騰してるやつはなんとか図書館で手を打つつもりです。。
お互いがんばりましょう!? おそろしい季節です。
kalu.rさんの感想楽しみにしています。

>べーやんさん

 いやいやガマンは大切ですよね。(笑)
 最近私は新刊ラッシュですが、昨年までは欲しい本が結構絶版だったので暇さえあれば、古本屋(ネット書店も含め)に通っておりました。
 しかし、買うばかりでなく、読む方も頑張らなければならないですね。

 べーやんさん、スポット探訪レポに期待してますよ! 頑張ってくださいね。(夜はいろんな意味で危険ですけどね…)
 

FC2カウンター

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。