スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「「超」怖い話 ベストセレクション2 腐肉」読了。

平山夢明さんの「超」怖い話 ベストセレクション2 腐肉を読みました。

 世の中で一番怖い実話怪談、蘇る!
 今回も書き下ろしが3編あるようです。
  
印象に残った作品一口メモ
 ・ネックレス → 拾ったものをプレゼントするのはやめようね。
 ・厭な店 → よく、潰れないですね。
 ・グランドスラム → 一歩間違うと新耳袋殴り込みの方々もこんな目に…。
 ・踏み切りがなくなって → 行き場のなくなったモノ達。危険です。
 ・傀儡 → 芝居の最中に人形に何かあったら大変…。
 ・T.S → 今度乗るときは確認してみようかな。
 ・飴鬼灯 → 美味しそうに食べていたら騙されるかも。
 ・天の川 → その看護士さんは良いこと言いましたね。
 ・ひきぬきにくいくび → マネキンにはアレが入りやすいのですかね。
 ・泥竹 → 泥棒の親分だったのか…。
 ・どんでん → 幽霊嫌いな坊主か…。
 ・シャボン玉 → 今も見えるのかな。
 ・性恨 → 犬のためにも精進して下さい。
 ・地下で声 → 知らない方が良いこともあります。
 ・ぷりきゅら → 笑顔なら良かったんですけどね。
 ・布団 → 開かずの間となっている理由とは。
 ・トンネル → 救ってくれたモノとは。

 久々の超怖平山怪談を堪能しました。
 しかし、新作以外は一度は読んでいるはずなのに、覚えていない話が結構ありました。
 個人的にイチオシは「布団」でしょうか。

 平山怪談が久々のせいか、前半の途中でグロ怪談の味付けが濃すぎて、どうも本に集中できなかったですが、段々調子(自分の)を取り戻し、やっぱり平山怪談は良いなと実感しました。
 新作が、もっと読みたかった。(引退されているので贅沢は言えませんが)

 でも、「故障」の最後に「超」怖い話Ηの「見てません!」の文章が混じっていたのは、いただけませんでしたが、竹書房のサイトにお詫びがあったので、とりあえず…。他にも誤字等、気になるところがありましたので、できれば今後は気をつけていただきたいですね。 

○最近読んだ本(又は作品)
 ・「超」怖い話 ベストセレクション2 腐肉

○最近購入した本
 ・どんと来い、超常現象2010(上田次郎)
 ・うなぎ鬼(高田侑)
 ・TRICK大感謝祭オフィシャルBOOK
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。