スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「首吊少女亭」読了。

北原尚彦さんの首吊少女亭を読みました。

 ヴィクトリアン・ホラーとはどんな感じなのでしょうか。
 では、その世界に浸かってみます。

印象に残った作品一口メモ
 ・下水道 → 神様の正体とは…。
 ・新人審査 → 望みは叶ったのか。
 ・人造令嬢 → 有名どころの話をミックス。
 ・貯金箱 → その代償は大きい。
 ・活人画 → 欲しかった理由は。
 ・遺棄船 → 迷惑な能力。
 ・愛読家倶楽部 → 本のためなら…。
 ・首吊少女亭 → 最高の酒を造るために必要な物。

 結構、面白い作品が多かったのですが、その中での個人的なイチオシ作品は、「貯金箱」でした。
 この作品集は、古典的名作ホラーを知れば知るほど、より楽しめると思われます。

 実際、この本は二週間ほど前には、読み終わっていたのですが、ウイルス系の胃腸炎(たぶん)に罹ってしまい、高熱やらに苦しめられ、やっと回復したと思ったら、頭痛に襲われたのち、扁桃腺がもの凄く腫れ、数日間、喉の痛みに悩まされ、現在は咳、鼻水と、何だかある意味フルコースを味わっていまい、何もやる気力が起こらない状態が続いておりました。
 やっと、体調も戻ってきたところで、「恐怖箱 怪福」「怪談実話コンテスト傑作選 黒四」等を続けて、読んでおります。
 これで、また、体調が悪くなったら、どれかの本の仕業としてしまいそうです。

○最近読んだ本(又は作品)
 ・首吊少女亭(北原尚彦)

○最近購入した本
 ・「超」怖い話 怪福(久田樹生)
 ・「怖い」が、好き!(加門七海)
 ・コミック怪vol.10
 ・怪談実話コンテスト傑作選 黒四(加門七海他編)
 ・厠の怪 便所怪談競作集(京極夏彦他著)
 ・山の霊異記 赤いヤッケの男(安曇潤平)
 ・怖い噂vol.5

○最近注文した本
 ・「超」怖い話ベストセレクション2 腐肉(平山夢明)
 ・衝撃!超常現象映画の世界(洋泉社MOOK)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大丈夫ですか?

天候不順で気温もおかしいので、気をつけてくださいね。ただでさえ、疫神などが付け入るスキの多いホラー読書ライフの同志なので心配です(^^;

「首吊り少女亭」は、よい作品集でしたね。古いホラーを読み返したくなります。

Re: 大丈夫ですか?

>こたつさん
 どうも、今回は弱っている隙を立て続けに狙われてしまったようです(悪いモノでは無ければ良いのですがね…)。
 大分、体調も戻ってきているので、このまま回復してくれることと思います。
 いつも心配していただきありがとうございます。

 「首吊り少女亭」は、良い本でしたね。
 北原さんは5月に講談社文庫にて新刊を出されるようですが、どんな内容なんでしょうかね?楽しみです。

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。