スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お憑かれ気味?

 あー、なんか疲(憑)れています。

 「恐怖箱 怪痾」読了後から数日は特に決めた本を読むでもなく、数冊の方をつまみ読み(久しぶりに過去の実話怪談の名作を読み返そうと言う試み)していた中で、「日本怪奇幻想紀行 六之巻 奇っ怪建築見聞」所収の「三角屋敷」の話と、久田樹生さんの「「超」怖い話 怪歴」所収の「果報」を再読した夜に色々と…ありました。
 その日はなかなか寝付けなかったので、平山廬光さんの「廬光怪談集」を少し読み、何とかウトウトし始めたところで、久しぶりの金縛り、その後、何とか金縛りが解け、またウトウトとしていると天井にモヤモヤした物が見える…。
 急に恐ろしくなり、思わず大声を出すが、体が動かない…。
 その後の記憶は無く、いつの間にか寝ていた様ですが、その間も悪夢+魘され感が続き、朝を迎えてしまいました。
 流石に、その日はぐったりとしていました。
 
 たぶん、睡眠障害的な物で金縛りにあったのではと思っていますが、現れたモヤモヤも後から考えると夢だったのでは…という結論としています。
 「怪痾」に続き「三角屋敷」「果報」級のヤバイ話ばかりを立て続けに読んだ為に、精神的にかなりのダメージを追っていたようです。
 
 と、こんな目に遭いながらも、「三角屋敷」に関する書籍を引っぱり出そうとしたり、「果報」の後日譚の2話読み返すためにを不思議ナックルズを引っぱり出そうとしたりと懲りていないようです。
 でも「「弩」怖い話2 ~Home Sweet Home~」には手を着けませんでした…(流石にヤバイ気が)。 

 とりあえず、今は京極夏彦さんの「陰摩羅鬼の瑕」など数冊を平行読み中。   

○最近注文した本
 冥談(京極夏彦)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大変でしたね

ついつい、入れ込んじゃってたのかもしれませんね。
天井のもやもやは怖いかも・・・
怪談も気をつけて読まないと、つけ込まれちゃうのかも。
ご用心、ご用心。

>こたつさんへ
天井のモヤモヤがこちらに向かってきたので驚いて声を上げたと思うのですが…、朝、目覚めたときには記憶が曖昧に。
しかし懲りずに、幻想文学(48)の霜島ケイさんの家-魔象-や手記等(三角屋敷の話)を読んでしまいました。
当分金縛りには遭いたくないので、実話怪談は少しの間、読むのを封印する事としました(笑)。
くれぐれも雨宮さんの本(怪痾)には気をつけて下さい。

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。