スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「十三の呪 死相学探偵1」読了。

三津田信三さんの十三の呪 死相学探偵1を読みました。
 
 人の死が視える探偵弦矢俊一郎。
 婚約者の死から始まった、家族及び婚約者に降りかかる怪異現象。
 次々に襲いかかる死への恐怖。
 彼は、この死の連鎖を止めることは出来るのか。

 犯人の動機や正体はわりと簡単に分かりますが、その仕掛けまでは分かりませんでしたね。
 ただ、真相の究明は意外とあっさりでした…。
 難しい内容ではないので気楽に読める本です。 
 「本当に黒々とした禍々しい影」が気になりますね。
 続編の「四隅の魔」も楽しみです。 

 先週は東京出張など色々と…。
 折角、東京へ行ったから夜はぶらぶらと散策するつもりが二泊とも雨に当たり(しかも寒い…)、どうも気が乗らずコンビニ弁当とビールを買って部屋で食事という悲しい結果でした。
 しかも朝方?に地震はあるは、外では夜中にずっと奇声を発している人や、外で歩いている(ハイヒールと思われる)人のコツコツ音が延々と聞こえたり等々、どうも睡眠不足気味でした。
 安いホテルだったので防音性が悪いようです。(4階だったのに…)

 ドラクエ9を持ち出して、初めてすれ違い通信を体験。
 さすがは東京です。コンビニへ夜飯を買いに行ったり等の短い間でしたが、10人ほど呼び込むことが出来ました。
 そのドラクエ9もダラダラとプレイしていたので本編を余り進めていなかったが、やっとクリア。
 ドラクエ9はクリア後が本番と言っても良いほどやりごたえがありそうです。
 真・女神転生SJも攻略本購入後放置していたので、そちらを優先に進めたいところです。   

○最近読んだ本(又は作品)
 ・十三の呪 死相学探偵1(三津田信三)

○最近購入した本
 ・セピア色の凄惨(小林泰三)
 ・彩雨亭鬼談 杉村顕道怪談全集(杉村顕道)
 ・日本”怪”伝説2
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。