スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「怪談実話系2 書き下ろし怪談文芸競作集」読了。

「怪談実話系2 書き下ろし怪談文芸競作集」を読みました。
 
 総勢11名の作家さんによる「実話のような創作怪談」、「実話怪談」が詰め込まれている本です。
 どこまでが真実なのか、興味がそそられます。
 
○作品一口メモ

 ・いきよう(加門七海) → 加門さんらしい作品というか実体験談。

 ・別れのきざし(福澤徹三) → 本能が死期を感じているのでしょうか?

 ・お化くず(平山夢明)
   窓 → 異界の窓。
   忘れ忘れ → 夜はオバケの学校に…。
   目隅 → 触れてはいけない?
   ドライブ → そのまま行ってたら…。
   うずくまり → 新耳袋第一夜「むじなを見た人」、第二夜「うずくまるもの」と同類でしょうか?そこが神戸だったら…。でも和服の女の人でも無いようだし、違うか…。  
   夢 → 狙うもの?
   きんつば → 食べたかったんだろうね。

 ・お屋敷怪談(森山東) → お茶屋。たぶん縁のないところだろう。 

 ・夢告(立原透耶)
   二人と一緒 → そうだと良いです。
   カゴメ → なんか、加門七海さんとダブって見えました(笑)。 
   台湾の夜 → 最終日は何事も無かったのかな?
   ない → 予知夢?
   大きな顔 → 夢のせいにしたくなるけどね。 

 ・白いカーテン(木原浩勝) →  一人称…。できれば新耳袋時代の文体に戻って欲しい。

 ・浜辺の歌(小池壮彦) → あの子は結局、何だったのだろう。 

 ・怪談BAR2(中山市朗) → マスターの話が面白かった。気になります。

 ・青い空の記憶(安曇潤平) → 山での不思議な体験。

 ・昨日の夢と今日の嘘(岩井志麻子) → 志麻子姉さん凄すぎ…悪霊の女王とは(笑)。 

 ・緑の館(山田野理夫) → 何しにいったんだろう。死者に会える館。  

 今回の作品では森山東さんが一番気に入りました。ゾクッとしました。
 来年は怪談実話系3が出るのでしょうか?
 
○最近読んだ本(又は作品)
 ・怪談実話系2 書き下ろし怪談文芸競作集

○最近購入した本
 ・恐怖箱 蟻地獄(原田空、矢内倫吾、高田公太)
 ・心霊博士ジョン・サイレンスの事件簿(アルジャナン・ブラックウッド)
 ・稲川淳二の超こわい話 心霊物件2009(永久保貴一他)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。