スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東京伝説 閉ざされた街」読了。

 平山夢明さんの「東京伝説 閉ざされた街」の怖い話を読みました。
 このシリーズ、ハルキ版から数えるともう11作目となりました。
 だんだん怖いという感覚が麻痺してきてしまいますが、新聞には載らない、都会の闇をこっそりと覗いてみたくなります。(もちろん、この本に書かれている事には決して巻き込まれたくはありません…)
 
どれも、これも厭な話ですがこの中でも印象に残った話(5話限定)
 ・帰省 → ………。 
 ・公園デビュー → 皆、病んでます。
 ・麻酔 → 想像すると…。たしかに、かんでしまうことはありますが…。
 ・不可思議 → ???。
 ・出会い → !!!。 

 今回は、1ページものが印象に残りました。  
 平山夢明さんの「東京伝説」は著者がまえがきで書かれているとおり、正しく「現代社会を生きるハードコア・サバイバルブック」です。
 この本を読んで今一度、人間関係、身の回りを見直すことも必要でしょう。
  
○最近読んだ本(又は作品)
 ・東京伝説 閉ざされた街の怖い話(平山夢明)
 ・屍鬼(小野不由美)

○最近購入した本
 ・ぼくとアナン(梓河人)
 ・パノラマ島綺譚 江戸川乱歩ベストセレクション6(江戸川乱歩)
 ・甘い鞭(大石圭)
 ・濡れそぼつ黒髪(伊藤三巳華)
 ・入らずの森(宇佐美まこと)
 ・お岩 小山内薫怪談集(小山内薫)
 ・白魔(マッケン)
 ・日本“怪奇”大全(怖い噂編集部編)

○今後買う予定又は気になる本
 発売中 妖幽戯画 おどろ怪異譚(うえやま洋介犬、西浦和也)
 06/01 てのひら怪談 己丑
 06/05 枯骨の恋(岡部えつ)
 06/12 九十九怪談 第二夜(木原浩勝)
 06/12 邪魅の雫(京極夏彦)
 06/15 新稲川淳二のすご~く怖い話 橋の女(稲川淳二)
 06/19 とてつもなく怖い話(さたなきあ)
 06/19 東京伝説ベストセレクション(平山夢明)
 06/20 交錯都市-クロスシティ-(黒史郎)
 06/20 ルー=ガルー5(樋口彰彦)
 06/22 アークトゥルース(藤木稟)
 06/25 なまなりさん(中山市朗) → 文庫化
 06/25 隣之怪 木守り(木原浩勝) → 文庫化
 06/25 十七歳の湯夫人(勝山海百合)
 06/25 怪談実話系2 書き下ろし怪談文芸競作集 
 06/25 現代百物語(岩井志麻子)
 06/25 心霊探偵八雲5(神永学)
 06/25 呪怨 黒い少女(大石圭)
 06/25 呪怨 白い老女(大石圭)
 06/27 恐怖箱 蟻地獄(原田空、矢内倫吾、高田公太)
 07/09 大人のための怪談(辛酸なめ子、木原浩勝) 
 07/?? 幽 第11号
 07/22 魍魎の匣3(志水アキ)
 07/?? 「超」怖い話Ξ(松村新吉)

 また、怒濤の怪談・ホラー本の発売が始まります、楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。