スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いわくつき 日本怪奇物件」読了。

 福澤徹三さんの「いわくつき 日本怪奇物件」を読みました。
  
 表題と中身はちょっと違うような感じですが、まえがきで本人も書かれていますが、『大人の事情』があるようです。(しかし『大人の事情』って煩わしいですよね)

 気に入った話一口メモ
 ・硬い軀 → それは硬いはずです。
 ・ゆきちゃん → 何者なんだろう? 連れてこられても困るな~。
 ・霊安室 → 不思議です。
 ・事故物件 → 偶然ではないですよね。
 ・ぺこぺこさん → 残りの一人は…。
 
 大ネタはないですが、福澤さんの作品は安定感がありますね。

 続いて「小説すばる8月号」に掲載されている平山夢明さんの作品のみチェックしてみました。

 ・おみそ → 犬には罪はないけど…。
 ・ナンパ → 何で憎んでいるんだろう。
 ・とばっちり → 憑かれやすいタクシー。
 ・押入 → 事故物件だったのか?

 平山先生、もっと読みたかったよ~。(四話じゃ少なすぎます)

 体力の限界が近づいていたので、本日は早めの帰宅。
 これから、吉岡暁さんの「サンマイ崩れ」でも読もうかな。  
 しかし、木原さんの「九十九怪談 第一夜」はまだ発売されていないようですがどうなっているのでしょう?

 そーいえば、「恐怖箱 蛇苺」はニワンゴからも配信されています。これで、いつでもどこでもこそっと実話怪談を楽しめますよ。

○最近読んだ本(又は作品)
 ・いわくつき 日本怪奇物件(福澤徹三)
 ・人間椅子(江戸川乱歩ベストセレクション1所収)(江戸川乱歩) → 恐怖を煽ります。最後に…。

○現在読んでいる本
 ・サンマイ崩れ(吉岡暁)

○最近注文した本
 ・忌館(三津田信三)
 ・十三の呪 死相学探偵1(三津田信三)
 ・怪奇事件はなぜ起こるのか(小池壮彦) 
 ・完全復刻妖怪馬鹿(京極夏彦、多田克己、村上健司)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。