スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「D-ブリッジ・テープ」読了。

沙藤一樹さんの「D-ブリッジ・テープ」を読みました。
 非常に重いテーマを扱っている本ではないかと思います。
 橋に捨てられゴミと共に暮らしていた少年の声が吹き込まれたテープ、そのテープを会議室で聴いている人間達、彼(少年)の声は彼らに何を感じさせたのか…。
 何だが近い日本の将来の事のようで、想像すると恐ろしい。(法律等大きな物事を決めることの出来る人間達は人の痛みをわからない、こんな感性の人たちが多いのでしょうね…)
 
 読書ペースは相変わらず進みません。(なんだか最近一日の大半を職場で過ごしている気が…)
 ストレスもたまる一方で、何か良いストレス解消法はない物でしょうか…。(時間のかからない)

○最近読んだ本(又は作品)
 ・D-ブリッジ・テープ(沙藤一樹) 

○最近買った(又は予約した)本
 ・葬儀屋が教えるココだけの怖い話
 ・女奴隷は夢を見ない(大石圭)

○最近買ったDVD
 ・水曜どうでしょうDVD全集第10弾
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。