スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「祝山」読了。

 加門七海さんの『祝山』読了しました。
 めでたい名前の山と思いきや実は…。
 この作品は加門さんの実体験を下敷きに書かれている作品との事です。特に何かが出てくる展開は無いのですが、読んでいて「ぞっ」とさせられました。
 読んでいるだけで読者にまで何か巻き込まれてしまうのではないか?と不安を誘う恐怖感を感じるホラー小説です。(そういう意味では、加藤一さんの「弩」怖い話2に共通する恐怖)
 次は『てのひら』つながりで、積まれていた一冊、福澤徹三さんの『再生ボタン』でも読むとしよう。 

 最近、「ウィザードリィ」というゲームの熱が復活してきております。
 一度手放したPSの「リルガミン」シリーズを手に入れたり、買う予定であったがいつの間にか販売されていて(忘れていました…)ネットでも最近入手困難なPS2の「ウィザードリィエクス2廉価版」を昨日偶然ネットのショップで新品を発見し注文(残り1個でした)したり等色々物色しています。
 現在は買っていたが放置していた「BUSIN」を少しずつプレイ中(睡眠前に夜中ひっそりと)。
 ただ、エクス2が手に入りそうなので、これまた途中で放置していたエクスの方のプレイを再開も検討中。 
 ウィザードリィはファミコン版のⅠからプレイしていますが、ハマると大変なゲームです(ついつい時間を忘れて地下に潜り込んで…)。
 ファミコン版からのプレイでしたので個人的にはアスキー作品が好みです。(ディンギルは未プレイです。プレイしてみたいのですが、中古ショップで見かけません)

○現在読んでいる本
 再生ボタン(福澤徹三) ← これから読む予定。

○最近読んだ本(又は作品)
 祝山(加門七海)

○最近借りたDVD
 サイレントヒル ← このゲームはやったこと無いのですが、ゲーム内容にある程度忠実な作品なのでしょうか?ラストを含め謎が残る作品でした。 
 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。