スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水底から君を呼ぶ」読了。

 大石圭さんの「水底から君を呼ぶ」を読みました。

 ストーリーとしては『家族を失った少女』と『妻を失った男』の二つの視点で展開されます。
 少女の方は、家族の死後、様々な虐待を受け、どんどん人生の底へ沈み込んでいきます。
 男の方も、妻の死による絶望感に打ちひしがれていました。そんな時、妻の葬儀の後、妻の友人からある『事件』について聞かされます。
 これをきっかけに物語は動きだし、二つの話が繋がっていきます。

 ホラー小説なので怨念的な物も登場しますが、どちらかというと人間の怖さが引き立った作品。
 妬み、独占欲等、様々な人間の欲望が渦巻いています。
 辛く悲しいストーリーですが、最後は救われた部分もあるので、大石圭さんの作品の中ではお気に入りとなりました。

 最近は、実話怪談系ばかり読んでいたのでここでちょっと一息。(結局、ホラー小説なんですがね…)
 
○最近購入した本
 ・怪談 FINAL EDITION(小池壮彦)

○最近読んだ本(又は作品)
 ・水底から君を呼ぶ(大石圭)
スポンサーサイト

「恐怖箱 赤蜻蛉」読了

 恐怖箱 赤蜻蛉を読みました。
 超-1ランカーである鳥飼誠さん怪談亭さんつきしろ眠さんによる実話怪談集です。

 印象に残った作品一口メモ
 ・岩 → 化かされたんでしょうね。
 ・道中狸 → 秘密の近道…じゃないよね。
 ・牙 → 細野さんが描いた絵なのか?
 ・えかきうた → 学生は何者? 夢のようで夢でない…。
 ・当たり前 → ご先祖でしょうか?
 ・煙 → 家賃が安いならまぁいいか。
 ・絞め合い → その調子です。
 ・ノミと金槌 → 何してたんだろう。
 ・素焼きのお面 → 気味が悪いです。
 ・おぶつだん → 何で池の真ん中に?
 ・りんごジュース → ホテルと何か関係があったのでしょうか?
 ・何度でも → 犬がかわいそう。女は面白がってやっているのか?
 ・散歩 → 女性と犬に何が起きたのか…。 
 ・百足 → 何かを解放してしまったんでしょうか?
 ・たまり場 → 噂は本当。
 ・おかいこさま → 猫はどこへ。
 ・特別利用者 → 霊になっても本は読みたい。でもマナーは守らなきゃ。
 ・スリッパさん → かわいいですね。
 ・真相 → なぜ逆回転?
 ・平田のアパート → 何とも悲しい話。幸せになってください。

 特に怖い話は無かったですが、不思議な話が多かったです。
 「おぶつだん」「おかいこさま」みたいなちょっと不思議な話から「牙」「えかきうた」みたいな厭な話等個性的な話が詰まった一冊です。
 しかし、今年は竹書房からの怪談本が発売が多いですね。今後も、「超」怖い話クラシックベストセレクション殯、恐怖箱 超-1怪コレクション 女郎花等が発売されるようです。
 
 個人的には、小池壮彦さんの「怪談 FINAL EDITION」を早く手に入れたいところです。
 月曜から出張なので、その時に入手して夜の楽しみとしたいですね。
 内容的には、新作に過去の作品を織り交ぜた作品のようですが、小池氏の著書で唯一入手できていない「心霊ウワサの現場」の話も入っていると嬉しいのですが。(特に「夏川ミサエ」の話が掲載されていると最高なのですが)    

○最近購入した本
 ・文学における超自然の恐怖(H・P・ラヴクラフト)

○最近読んだ本(又は作品)
 ・恐怖箱 赤蜻蛉(鳥飼誠 怪談亭 つきしろ眠)

「北野誠 怪異体験集 続おまえら行くな。」読了。

北野誠さんの「北野誠 怪異体験集 続おまえら行くな。」を読みました。

一口メモ
 ・首 → 関わらない方が平和です。一か八かはやめた方が…背負い切れませんよ。
 ・廃病院 → 何で繰り返すんでしょうね。
 ・いたもめん → 新種の妖怪発見か?
 ・川内長野百物語会の顛末 → 中山さんはさすがですね(笑)。
 ・お探しものですか? → 今もまだ……。
 ・笠置観光ホテル → ここはやばそうですね。女の人はまだウロウロしているのでしょうか?
 ・豪雪ホテルの一夜 → 中山さん相変わらずです。

 前作よりも、おもしろさがアップしていますね。
 『幽』のやじきた怪談旅日記や『新耳袋殴り込みシリーズ』と合わせて読むことをオススメします。
 北野さんの早期復帰を願っています。
 
 久々にサッカーの話題ですが、今日はオランダにボロボロにされましたね。
 うーーん。やっぱり実力が違いすぎます。
 こんだけ実力差があると失点しないように監督がうまく試合をコントロールしていかないとダメですね。
 
○最近読んだ本(又は作品)
 ・北野誠 怪異体験集 続おまえら行くな。(北野誠)

FC2カウンター

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。