スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地図男」読了。

 真藤順丈さんの「地図男」を読みました。

 スピード感のある文章でさくさくと読むことができました。
 地図男とは何者なのか?すっかり地図男の虜にされてしまいました。
 まだまだ彼の話を聞いていたかったです。(一つ一つのエピソードが面白い!)
 しかし彼の地図帖にはどれだけの物語が詰め込まれているのだろうか? 
 
 この作品、ラヴクラフト大御大の作品を読んだ後ということもあってか、とっても読書中の爽快感を感じました。同時期に受賞されている他の作品にも期待できそうです。 

○最近読んだ本(又は作品)
 ・地図男(真藤順丈)
 ・狂気の山脈にて(ラヴクラフト全集4所収) → 読後、悪夢を見ました…。

○最近購入又は注文した本
 ・心霊探偵八雲3(神永学) → 注文
 ・闇の守護者ロストゾーン(樋口明雄) → 注文
 ・恐怖箱 彼岸花 → 注文


スポンサーサイト

「禍家」読了。

 三津田信三さんの「禍家」を読みました。
 
 三津田さんの「凶宅」を買ったので、その前に家シリーズ?の第1弾である「禍家」を読まなければと早速、積読山から取り出しました。

 引っ越した家を見て「既視感」を覚え、近所の怪しい老人から「ぼうず、おかえり……」と声をかけられ、さらには「かみつけ」「かずさのもり」等の謎のキーワードを与えられた少年が、この「家」と「森」が何か関係あるのでは?と調べ始めることから物語は始まります。
 しかし、あれだけの恐怖体験に会いながらあの家にとどまるとは…。まぁ、少年なので一人ではどうすることもできないけど。
 途中の展開までは何となく予想はついたが、後半にあの人物が関わってくるとは…。
 しかも、ラストでは新たな展開の幕開けが待っています。
 恐怖の連鎖は消えないと言うことか。
 
 しかし、久々に本を読んだ後に悪夢を見ました。

 最近どうも、忙しく読書時間も取れず、ブログの方もさぼり気味。
 現在、ラヴクラフト大先生の「狂気の山脈」に挑戦中。しかし、なかなか文体に馴染めず数行読むたびに、違う世界へ飛び立っております…(かれこれ読み始めて一週間…)。
 これを読んだら真藤さんの「地図男」でも読んでみよう。

○最近読んだ本(又は作品)
 ・禍家(三津田信三)

○最近購入又は注文した本
 ・地図男(真藤順丈)
 ・凶宅(三津田信三)
 ・江戸東京怪談文学散歩(東雅夫)
 ・屋根裏部屋の散歩者 江戸川乱歩ベストセレクション3(江戸川乱歩) → 注文
 ・紗央里ちゃんの家(矢部嵩) → 注文
 ・禍記(田中啓文) → 注文

「恐怖箱 老鴉瓜」読了。

 鳥飼誠さん、矢内倫吾さん、渡部正和さんの「恐怖箱 老鴉瓜」を読みました。
 超-1の上位ランカーによる作品集です。
 実質的に超-1 2007のトップ3の方々ですから期待大です。
 期待通り面白いネタが色々とありましたが、個人的には、「一○一号室」が一番キました。
 
 印象に残った作品10作一口メモ
 ・一○一号室 → コイツは怖い! おすすめの一品。(最近は面白い作品は多いが、本当に怖いと思える作品が少ないようにも感じていたので、久々の大怖ネタでした)
 ・妄執 → 認められたのかな? 
 ・七体 → 不気味です。 
 ・宝船 → この御札は是非欲しい! 
 ・返しの風 → 願い事には気をつけないと…。 
 ・迷い釘 → 法子さんが怖いんですけど…。 
 ・ダダ子 → 妖怪?
 ・手鏡 → 何者なんだろう?こいつらも妖怪? 
 ・つぼみ → 何か聞いたことのある話だけど、呪いって怖い…。 
 ・犬神憑き → 無意識とはいえ、とても迷惑な話。
 
 最近は「超」怖い話シリーズや恐怖箱シリーズが月刊状態で、嬉しい限りです。 
 次は「彼岸花」です。今回は色々あって超-1 2008の作品は全然見ていないので、とても新鮮な気持ちで見ることができそうです。

 今回のQR「超」怖い話
 7作品収録されています。
 冊子に6作、帯に1作。(№012、025、033、086、123、137、153)
 
○最近読んだ本(又は作品)
 ・恐怖箱 老鴉瓜(鳥飼誠、矢内倫吾、渡部正和)

○最近購入した本
 ・直撃!現代百物語 新耳袋大逆転(ギンディ小林)
 ・京都宵 異形コレクション(井上雅彦監修)
 ・新編真ク・リトル・リトル神話大系 5

FC2カウンター

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

kalu.r

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。