スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年も、もうすぐ終わり。

 今週は、年末の最終週ということで色々と忙しかったですが、何とか24シーズンⅤを最終話まで鑑賞することが出来ました。
 しかし、あの終わり方はずるいですね…(笑)。
 続きがとても気になり思わずレンタル店へと足を運びたいところですが、廉価版のハンディBOXで購入している身としては約1年間我慢が必要です。
 ただ、以前キーファー・サザーランドが出演している映画「ザ・センチネル」を見たときにDVDに収録されていた、24シーズンⅥのプレビューを見てしまっていたので…。
 とりあえず24は一時休止し、やっとツインピークス&Xファイルの鑑賞ができそうです。

 読書の方は、てのひら怪談2は一時休止し、西浦和也さんの「虚空に向かって猫が啼く」を少し読み始めました。いやぁ、この本は実話怪談好きとしては、堪らない一冊となりそうです。
 西浦和也さんといえば怪談サイト「コ・ワ・イ・ハ・ナ・シ・ヤ・ミ・ノ・サ・サ・ヤ・キ」の管理人であり、新耳袋等に取材協力を行っており、さらには不思議ナックルズでも活躍されている、実話怪談界では有名な方です。
 まだ序盤しか読めていませんが、今後もどんどん作品を書籍化して実話怪談界を盛り上げて欲しい人材です。

 今週はネット中古書店にて数冊購入。(加門七海さんの怪談徒然草のMF←角川の文庫版は持っているけどつい購入、小林泰三さんの肉食屋敷の文庫版等他)
 
 週刊てのひら怪談に掲載されている「てのひら酔談」では「超-1」に対しての平山先生の気になる発言が書かれていましたが(どうとらえるべきか悩みます…)、そもそも「超-1」と「てのひら怪談」では目指している方向が違うと個人的には思っているので、それぞれが今後も盛り上がっていければ良いと思います。今後もどちらの動きを楽しみに見守っていきたいと思います。

 来年こそは、本の読むスピードを上げていきたい!

○現在読んでいる本
 てのひら怪談2
 虚空に向かって猫が啼く

○最近買った(又は予約した)本
 バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ SIDE A
 虚空に向かって猫が啼く(西浦和也)

○最近買ったCD
 イン・レインボウズ(レディオ・ヘッド)

○最近の24
 シーズンⅤ 最後まで鑑賞。

○最近の浦和レッズ
 高原加入? ← 来たら嬉しいけど、ホントかな?


スポンサーサイト

怪談新耳袋 絶叫編 左 黒い男たち。

 最近、仕事が絶好調(?)に忙しく、趣味の時間は寝る間を削ってと言うことでほとんど読書はしていませんが、気になっていた映像作品を見てみました。

 「黒い家」の映画版。
 この作品は期待はずれでした…。(見ている時間が勿体なかった感もあり…)
 原作は非常に良い作品なのにもったいない。
 狂った大竹しのぶを見たい人にはお勧めですが……。
 途中に入るプールのシーンは何か意味があるのでしょうか?
 ということで、「黒い家」は貴志祐介さんの本で読むことをオススメします。

 「怪談新耳袋 絶叫編 左 黒い男たち」。
 こちらはけっこう楽しめました。
 黒い男が突然現れるシーンでは少しビクッっと驚きました。
 彼らの目的は?(気になります)
 近いうちに「右 牛おんな」も見る予定です。 
 
○現在読んでいる本
 てのひら怪談2

○最近買った(又は予約した)本
 魍魎の匣1(志水アキ)

○最近観たTV
 ガリレオ ← 「爆ぜる 後編」。最後の仕掛けは…アリなんでしょうか?
 暴れん坊ママ ← けっこう面白かったのに終わってしまいました。

○最近読んだ本(又は作品)
くだんのはは(日本怪奇小説傑作集3所収)(小松左京)←この作品は前から読みたかったのですが、やっと読みました。世の中知ってはいけない事もあります。

○最近の24
 シーズンⅤ 15:00~17:00まで鑑賞。


興奮しました!

 クラブワールドカップ決勝戦、ミランVSボカの試合は面白かったです。
 やはり、欧州や南米のトップクラブの選手たちは質が高いプレーを見せてくれます。
 3位決定戦で何とか勝つことができたレッズとはプレーのレベルがかなりの差があることを痛感してしまいます。今日のレッズの二失点も、ディフェンス(キーパーも含む)のミスですし…。まぁ、今回で移籍してしまうワシントンのためにも勝つことが出来本当に良かったです。
 しかし、ミランは選手層も厚く控えに、エメルソンやカフーがいるなんて…うらやましい。
 ボカの選手はウイイレ10でマスターリーグでレギュラーとして使用しているパレルモ以外は知らない選手でしたが、皆、力を持っている選手たちでした。
 試合は4-2でミランの勝利でしたが、点差ほど実力の差は無いように感じられました。
 
 日本のチームも世界に通用するクラブチームに成長する事が出来るでしょうか?(あと、10年くらいは様子を見るか…)

 しかし、クラブワールドカップはクラブチームの本気の戦いが見ることが出来、毎年楽しませてくれます。


 

やっぱり、図書館って良い!

 結局レッズとミランの試合は見れませんでした…。(飲み会めー、結局家に着いたら午前3時過ぎ…、次の日の仕事は辛かった)
 明日の3位決定戦と決勝戦は必ず見たいところです。
 
 最近仕事が忙しくて、本が読めません、ネット書店で注文した本がどんどん届くばかりで…。
 やっぱり読書をするのは図書館が一番集中できるような気がしてきました。(静かだし)
 本日は、小松左京さんの『石』という作品と、小林泰三さんの『妻への三通の告白』という作品を読みましたが、どちらも面白い作品でゾッとされられます。
 今後も時間があるときは気になる作品をピックアップし図書館も活用しよう。

○現在読んでいる本
 てのひら怪談2 ← 進行状況としては40作目まで。 

○最近買った(又は予約した)本
 『幽』第8号
 ラヴクラフト全集 別巻(下)
 アルハザード(上)(ドナルド・タイスン)
 アルハザード(下)(ドナルド・タイスン)
 忌火起草(北島 行徳、牧野 修、加藤 一)

 アルハザードという作品は2007年3月頃に2100円という価格でbk-1で予約していたが、いつの間にか上・下巻となり、さらに1冊3000円弱、2冊で6000円弱と凄い価格となっていました。この出費は痛い…。

○最近観たTV
 暴れん坊ママ
 モップガール

○最近読んだ本(又は作品)
アロンソ・タイパーの日記(クトゥルー1所収)

石(石所収)(小松左京)←図書館にて 
 石の力により我が子が…。怖いです。

妻への三通の告白(肉食屋敷所収)(小林泰三)←図書館にて 
 ぼくはじんせいにかった。いゃぁ途中まで気がつきませんでした。  
 
○最近の24
 シーズンⅤ 13:00~15:00まで鑑賞。




いよいよACミランとの戦いへ。

やりました~。浦和レッズ、予定通りセパハンを撃破。(とっとと仕事を切り上げた甲斐がありました)
 いよいよ、ACミランとの一戦が実現します。
 次の試合は13日の木曜日…。げっ、飲み会(会社の忘年会)があるじゃないか。
 ガックリです。録画でもしておくか。(携帯電話のワンセグでこっそり見るのもアリかも)
 久々に小野のプレイを見ましたが、まだまだ本調子とはいかないようですが、本来のプレイが出来るよう期待したい。

○現在読んでいる本
 てのひら怪談2 ← 20作くらい読み終わりました。

○最近観たTV
 ガリレオ ← 「爆ぜる 前編」。いよいよ来週最終回です。


「てのひら怪談2」&「ひとにぎりの異形」発売。

 昨日はK-1を鑑賞。
 バンナ残念。気合いが一番感じられた選手なのに残念。しかし、シュルトは化け物ですね。

 やっと「てのひら怪談2」を入手。
 さらには、異形コレクションシリーズの「ひとにぎりの異形」も入手したのでこちらも楽しみです。
 季節はずれの短い恐怖話を楽しむとしよう。

 そういえば、「超」怖い話の加藤一さんも著者として参加している「忌火起草」が講談社より発売されている。今日チェックするのをすっかり忘れていました。
 どんな内容なんでしょうか?といってもたぶん買うと思いますが。
 
 明日のクラブワールドカップは、いよいよ浦和レッズの登場です。
 とっとと仕事を切り上げて家に帰りたいのですが…、どうなる事やら。

○現在読んでいる本
 塗仏の宴 宴の始末(京極夏彦) ← まだ数ページしか…。
 てのひら怪談2 ← これから読みます。 

○最近買った(又は予約した)本
 てのひら怪談2
 異形コレクション ひとにぎりの異形
 
○最近観たTV
 暴れん坊ママ
 クラブワールドカップ ← レッズの相手はセパハンに決定。明日は必ず勝ちます!
 K-1 WORLD GP FINAL ← ジェロム・レ・バンナとピーター・アーツを応援していたが残念、セーム・シュルトめーーー。

○最近読んだ本(又は作品)
ぼっけぇ、きょうてぇ(ぼっけぇ、きょうてぇ所収)(岩井 志麻子)
 映画版とは違い妾視点の一人称で話が進みます。
 岡山弁という方言がこの物語に雰囲気を与え怖さを助長しているのでしょう。
 妾が語るのは堕胎、近親相姦など暗く陰鬱な話題で、さらに…。
 怖さを求めるなら小説版、痛さ(エグさ)を求めるなら映画版をどうぞ。

宇宙飛行士の死(ひとにぎりの異形所収)(平山夢明)
 なるほど、そう来ましたか平山先生。さすがです。

ごみ屋敷(ひとにぎりの異形所収)(福澤徹三)
 「ごみ屋敷」では何が行われているのか…。  
 
○最近の24
 シーズンⅤ 10:00~13:00まで鑑賞。




「塗仏の宴 宴の始末」読了。

 星野ジャパン北京への切符を獲得。おめでとうございます。
 ダルビッシュが打たれたときはどうなる事かと思いましたが…。

 現在は京極堂ブーム到来中。当初は塗仏の宴 宴の支度を読んだ後は、数冊違う本を読んでから、宴の始末を読む予定であったが「おとろし」を読んだ後、どうしても先が気になるので、やはり宴の始末を優先することに。ということで「24」も中断。(ツインピークスも中断してるし ← ストーリー忘れそう)
 
○現在読んでいる本
 塗仏の宴 宴の始末(京極夏彦) ← これから読む予定。
 "The Book"jojo's bizarre adventure 4th another day(乙一) ← 中断中 

○最近買った(又は予約した)本
 雅楽戦隊ホワイトストーンズ(鈴井貴之) ← 注文。
 コミック怪vol.2 ← いつの間にか発売してたようです。(注文)  

○最近観たTV
 ガリレオ ← 「霊視る」。

○最近読んだ本(又は作品)
 塗仏の宴 宴の支度 しょうけら(京極夏彦) ← 木場修太郎視点で話は進みます。京極堂の蘊蓄で睡魔に襲われ(京極堂が話している内容は物語の重要なヒントが隠れていると思うが…)なかなか先に進むことが出来なかったが何とか読了。
【自分メモ】(覚えておくべきキーワード)照魔の術、藍童子、三木春子、工藤信夫、庚申講、通玄先生、「本末転倒」、「視ている筈の物が知らないうちに視られている」

 塗仏の宴 宴の支度 おとろし(京極夏彦) ← 織作茜の視点で話は進みます。「しょうけら」は読むのに時間がかかったが、「おとろし」はあっという間に読めた気がします。しかし、関口君はどうなる事やら。 
【自分メモ】(覚えておくべきキーワード)羽田隆三、津村信吾、多々良勝五郎、南雲正司(太斗風水塾)、除福研究会、東野鉄男、、韮山、郷土史家、白い単衣、ダヴィデの星、「騙されているのは騙している方だ」、「どんでん返しは一度とは限らない」、「本末転倒」 

 これでやっと塗仏の宴 宴の支度を読了。今まで記入した【自分メモ】を読み返し、宴の支度に挑みたい。

○ラジオドラマ百器徒然袋CD
 『山嵐』第1~4話


チームナックス、ドラマで活躍中。

 浦和レッズまさかJ1優勝を逃すとは…(天皇杯もあっさりと負けたし)。残念です。クラブワールドカップに期待。
 あまり話題になっていないようですがJ2ではコンサドーレ札幌が優勝しJ1昇格が決定しました。ただ、北海道では日ハム(野球)の方が盛り上がっているようで、来期J1で活躍すればもう少し注目されると思いますが…。日本人のスター選手が欲しいところです。

 乙一さんの「"The Book"jojo's bizarre adventure 4th another day」を少し読み始めました、第4部の杜王町が舞台となっています。
 ジョジョ熱が復活してきました。ジョジョシリーズは全巻持っていたが、全部売ってしまったので…、ただ金に余裕があれば文庫本サイズの方で全巻再度購入する計画。

 しかし、最近仕事忙しいモード継続中のため平日はほとんど読書時間がとれない。
 でも、ドラマ「24」が気になり睡眠時間を削ってまで見てしまっている…。でも先が気になるのでやめられません。
 そろそろ、怪談が読みたい気分、てのひら怪談2がそろそろ発売されるので創作ではあるが(実話もあるかもしれないが)早く読みたい。誰か怖い話聞かせて(読ませて)ください。

○現在読んでいる本
 塗仏の宴 宴の支度(京極夏彦) ← 『しょうけら』がもう少しで読み終えそう。
 "The Book"jojo's bizarre adventure 4th another day(乙一)

○最近読んだ本(又は作品)
 SEVEN ROOMS(ZOO1所収)(乙一) ← 悲しい話。 

○最近買った(又は予約した)本
 「超」怖い物語 黒い本(飯野文彦)

○最近観たTV
 ガリレオ ← 「予知る」。佐藤重幸出演(大泉洋が所属する劇団チームナックスのメンバー) 
 暴れん坊ママ ← 大泉洋はもちろんのこと音尾琢磨も出演(劇団チームナックスのメンバー)。
 恋のから騒ぎドラマスペシャル ← 「殺したい女」では西川史子さん(女医系タレント)をモデルにしたドラマでは安田顕出演(劇団チームナックスのメンバー)。しかし、ヤスケンさんはなんかはまり役でした。牛乳一気飲み等のファンならニヤリとする場面も。

 北海道のオフィスキューという事務所に所属するチームナックスのメンバー5人の内4人も全国ドラマに出演しているとは…凄いです。 

○最近の24
 シーズンⅣ見終わりました。
 そしてすぐにシーズンⅤに突入。7:00、8:00、9:00まで見終えました。しかしこのドラマは続きが気になって困ります。

○ラジオドラマ百器徒然袋CD
 『瓶長』第2~4話

○今後買う予定の本
 12/03 雅楽戦隊ホワイトストーンズ(鈴井貴之)
 12/04 てのひら怪談2
 12/06 異形コレクション ひとにぎりの異形
 12/10 『幽』8号
 12/12 ラヴクラフト全集 別巻(下)
 12/22 バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ SIDE A
 12/25 僕の部屋に霊がいる ~百物語蒐集録~(仮)(西浦和也)
 01/25 黒鷺死体宅配便2(原作 大塚英志 画 山崎峰水)



FC2カウンター

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。