スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『24』と『ウイイレ』

 とうとう注文していた『24 TWENTY FOUR シーズン V ハンディBOX』が届いてしまった。
 すっかり見ていたと思っていた『シーズン Ⅳ ハンディBOX』を途中までしか見ていないことに気づき(文庫本では読了)急遽自分の最重要任務?を『24』視聴に当てています。といっても、まだシーズンⅣが4時間分残っています。
 とりあえず、寝る時間を削ってでも見なければ…。(しかし、○ーガンという最低キャラの登場で話がまたややこしい方向…、ジャックの受難は続く)
 
 最近ウイニングイレブン2008というソフト(PS2)が発売されることとなり(現在は発売中)、自分の中のウイイレ熱が復活したためPS2最後のウイニングイレブンと言われていたはずのウイニングイレブン10をプレイしたりもしていました。
 ウイニングイレブン2008も欲しいのですが予算的に厳しい上に、PS2本体自体が瀕死の状態なので、まずはPS2本体を買い換える事が必要…。
 ということで、当分満身創痍のPS2とウイイレ10で当分我慢が必要です。

 24とウイイレの誘惑で積読本が増える一方ですが、PS2はかなりご機嫌が悪いので、ウイイレは一時休戦し、『24』はシーズンⅤからは計画的な視聴をすることで読書の時間を調整したい…。
 しかし、仕事もエライことになってきているので…、休日の時間の有効利用を考えるしかないかも。  

○現在読んでいる本
 塗仏の宴 宴の支度(京極夏彦) ← 『しょうけら』の途中
 ZOO1(乙一) ← ZOO1所収のSEVEN ROOMSの途中

○最近買った(又は予約した)本
 ルー=ガルー2
 "The Book"jojo's bizarre adventure 4th another day(乙一)(注文)
 獣王(黒史郎)(注文)

○最近観たTV
 ガリレオ ← 「夢想る」。 
 暴れん坊ママ ← ヒヒーン。
 しゃばけ ← 原作読んだこと無いのですが、見た感想としてはファンタジー時代劇って感じでしょうか? 調べてみると『第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作品』という事らしいです。

スポンサーサイト

酔歩。

 病んでいました…。体が…。
 家族内で感染が広まっていたウイルス性の腸炎?
 ついに自分も犠牲者に。
 というわけで、ここ数日、熱と嘔吐感でやられていました。

 しかし、サッカー日本代表のオシム監督が大変なことに!
 無事を祈るばかりです。
 
○最近読んだ本(又は作品)
 酔歩する男【玩具修理者所収】(小林泰三) ← 自分自身、熱にうなされ悪夢を観た後に読んでいたので、熱が下がっても悪夢を見てしまいそうな内容でした。眠るのが怖くなる話です。自分も熱のせいで酔歩する男でしたが…。 

 塗仏の宴 宴の支度 わいら(京極夏彦) ← 京極堂の妹、敦っちゃんが大変な事に巻き込まれてしまいます。ここに来て、あの名探偵榎木津礼二郎が大暴れ。(何かラジオドラマ聞いてから、脳内で佐々木蔵之介さんの声へと変換されています)
 次は、木場修太郎が登場する「しょうけら」へ続く。
【自分メモ】(覚えておくべきキーワード)韓流気道会、華仙姑処女、韓大人、岩井、通玄、宮田、「何かが欠けている」、佐伯布由、「変な男」、「お前は誰だ」、尾国誠一、海月、「それは欠けていない」
 
 長い旅のはじまり【山白朝子短篇集 死者のための音楽所収】(山白朝子) ← これぞ、正当派な美しい怪談という感じがしました。「長い旅のはじまり」という題名の意味は最後にきて『なるほど、そういうことか』と納得。  

○現在読んでいる本
 塗仏の宴 宴の支度(京極夏彦) ← 『しょうけら』を読み始めます。

○最近買った(又は予約した)本
 山白朝子短篇集 死者のための音楽(山白朝子)
 クトゥルー神話の謎と真実
 新編 真ク・リトル・リトル神話体系2(注文)

○最近観たTV
 ガリレオ ← 「絞殺る」火の玉が…。 
 暴れん坊ママ

○ラジオドラマ百器徒然袋CD
 『鳴釜』第4話、『瓶長』第1話

ACL。

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ。
やってくれました!
浦和レッズ見事に優勝です。
おめでとう!
Jリーグ発足時はお荷物扱いされていたあのレッズが(涙)
やっててよかったレッズファン。
以上。

ラジオドラマ百器徒然袋。

 注文していた京極夏彦原作『ラジオドラマ百器徒然袋』CDブックが本日届きました。
 原作は京極堂シリーズを発売順に読み進めているため、まだ百器徒然袋シリーズにたどり着いていないため読んでいません。
 ラジオで放送時は録音して聞いていたのですが、雑音が入り聞きづらく、野球放送の関係で放送時間が変わった等で聞き逃した回もあり、途中で聞くのを断念してしまいました。ですので今回のCD化は大変嬉しい出来事でした。
 今日はとりあえず『鳴釜』の第1話から第3話まで聞きました。佐々木蔵之介さんは榎木津にピッタリの配役ですね。(聞いていて清々しいです。わはははははははははは。)夏木マリさんの解説もイカしていますし。
 CDは、やはり音質も良です。ちょっと価格としてはキツイですが(まぁ、CD12枚組+脚本集なので妥当な価格でしょう)、京極堂ファンなら是非買うべきでしょう。

○最近のツインピークス
 第5話観ました。
 今回は『丸太おばさん』が登場。丸太と会話が出来るなんて…。
 人間関係がさらにドロドロとしてきました。『えっ、お前もかよー』ってな感じで。

○最近読んだ本(又は作品)
 玩具修理者(玩具修理者所収) ← この本は7年前位に購入していたが、未読という事に最近気づいた…。内容としては先が読めてしまったのが少し残念であった。同書に所収されている『酔歩する男』の方が面白いという情報もあるので、時間があれば読んでみよう。 

○現在読んでいる本
 塗仏の宴 宴の支度(京極夏彦) ← やっと四話目の『わいら』を読み始めました。

部屋が寒い。

 最近、嫁がmixiをやっているようで、ちょっと覗かせてもらった。
 気になっていた【『「超」怖い話』を熱く語ろう】コミュや今後の読書の参考になる【ホラー小説を読む】等のコミュを拝見。
 やはり、書き込むとなれば嫁の名義を借りるのもアレなんで、誰かに紹介して貰うべきなんだろう。(知人でmixiをやっている人がいないと思われるので、嫁に紹介して貰う…か…。いや、それもチョットね) 

 あー、それにしても最近ストーブの調子が悪すぎ!
 なんか警告メッセージがすぐ出て止まってしまいます。(ストーブが働いてくれないと北海道では致命的!)

 最近、読書時間がとれない上に、年末に向け仕事も大変なことになってきそう。
 一週間が10日位あって欲しい今日この頃…。

○気になる本 
 "The Book"jojo's bizarre adventure 4th another day(乙一) ← ジョジョ好きとしては要チェックです。11/26発売のようです。

○最近のツインピークス
 第4話観ました。
 今回のキーワードは『鳥』『片腕の男』『ローラー似の女性』という所か。
 レオは色々と怪しい奴(明らかに犯罪者)だが、ローラー殺しでは無いんだろうな…。(たぶん)
 しかし、このドラマ人間関係がドロドロとしています。

○最近読んだ本(又は作品)
 塗仏の宴 宴の支度 ひょうすべ(京極夏彦) ← 序盤は京極堂が『ひょうすべ』とは何かということで語っていましたが、眠く半分意識朦朧として読んでいたため関口君より『ひょうすべ』について理解できていないと思われたので、コレではまずい!と『ひょうすべ』について百鬼解読(多田克己)を引っぱり出し復習。
 しかし、ラストの「私はいつだって、何も解っちゃいなかったのだ―と。」という関口君の言葉、何か読者である自分にも向けられているような気が…。他の読者の方々は途中で気づくのだろうか?いやぁもっと注意深く読書しないといけない…。 
 【自分メモ】(覚えておくべきキーワード)宮村加奈男、加藤麻美子、韮山、加藤只二郎、みちの教え修身会、喜多島薫童、磐田純陽、尾国誠一、華仙姑処女

超-1 怪コレクション 夜明けの章。

 やっと、超-1 怪コレクション 夜明けの章を読了。
 最近、本を読む時間がとれなかったが「暴れん坊ママ」を観た後、急いで読みました。
 トータルバランス的には前回の「黄昏の章」の方が安定感があった様な気もしますが、今回の「夜明けの章」も色々な話を楽しむことが出来ました。
 個人的のお気に入りとしては、「運命の赤い糸」「挨拶」「うっかり」「満員トイレ」「暗黙の了解」「早く出てって」「水の中に」「溜め池」「取引」「神対決」等です。
 超-1 2007の作品は途中で読むのを断念せざる終えない状況だったので、本という媒体で読めるのは実に嬉しい。ただ、超-1 2007の作品集が今回で打ち止めというのは残念である。暇を見つけて、2007大会の作品を一通り読むとしよう。(前にも同じ様な事を書いたような気もするが…)

 「夜明けの章」に収録されているQR「超」怖い話6作品も無事ゲット。
 今回の収録作品は106、083、076、010、067、055。
 これでトータル47作品と思われます。(たぶん…)

○最近のツインピークス
 第3話観ました。ローラーの親父が変というか狂ってますね。他は大きな動きは特に無し。

○最近読んだ本(又は作品)
 超-1 怪コレクション 夜明けの章

○今後買う予定の本
 11/09 クトゥルー神話の謎と真実
 11/19 山白朝子短篇集 死者のための音楽(山白朝子)
 11/20 ルー=ガルー2(漫画)
 11/?? 新編 真ク・リトル・リトル神話体系2
 11/29 「超」怖い物語 黒い本(仮)(飯野文彦)
 11/30 獣王(黒史郎)
 12/06 異形コレクション ひとにぎりの異形
 12/?? ラヴクラフト全集 別巻(下)
 12/?? てのひら怪談2
 12/25 僕の部屋に霊がいる ~百物語蒐集録~(仮)(西浦和也) 

 どうやらこの先も年末に向けホラー漬けの毎日が待っているようです。

○最近観たTV
 ガリレオ 
 暴れん坊ママ ← 「あゆ------っ」にグッと来ました。(俺って単純?)

ブクオでバカ買い。

 本日、文化の日はブックオフにて店内の文庫本が全て105円。
 ということで近くのブックオフへ。
 入り口ではいきなり店員の方からお使いくださいと大きなカゴを渡され(沢山買えということか?)、さらに普段では考えられない位、文庫コーナーが混雑していました。なんだか周りにつられて29冊も購入してしまいました。
 その後、目的の本が数冊見つけることが出来なかったので、折角だからと一人ブックオフツアーを開催。
 まずは大型店舗へ行ったが、そこでは文庫本105円セールをやっておらず、がっかりしたが、いつもの105円コーナーにて目的の本1冊を発見し購入。
 その後、2軒ほど足を運び13冊ほど購入。
 結局、合計で43冊も購入してしまいました。(そんなに買っていつ読むんだ~、自分!) 
 しかし、一日でこんなに本を買ったのは初めてです…。(これぞ大人買い…か? それともアホ…? 財布もカラ ヤバイ)
 やはり、最近「ガリレオ」で人気の東野圭吾さんはあっという間に品切れ状態のようでした。個人的に東野圭吾さんの「むかし僕が死んだ家」をねらっていたのですが…。(「宿命」「変身」だけは発見できたのですかさずカゴへ)
 来年もたぶん文化の日に105円セールを行うと思うので、それまでに出来るだけ積読本を消化しなければ。

○現在読んでいる本
 塗仏の宴 宴の支度(京極夏彦) ← といっても夜明けの章を読み終えるまで中断。
 超-1 怪コレクション 夜明けの章 ← あまり進んでいません。 

○最近買った(又は予約した)本
 超-1 怪コレクション 夜明けの章

○最近観たTV
 ALWAYS 三丁目の夕日 ←  続きが気になります。映画館で観ろ!という事なんでしょう。
 モップガール
  

FC2カウンター

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Author:kalu.r
実話怪談等ホラーな本全般、サッカー、水曜どうでしょうなどを好みます。

ブログ内検索
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。